能登半島地震復興支援カウンセリングのお知らせ

このたびの能登半島地震において犠牲になられた方々へ哀悼の意を表するとともに、被災された方、そのご家族および関係者の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

また、被災地の救済と支援のために尽力されている方々へ、深く感謝と敬意を表します。

心の相談室ハレラボでは、心の支援者として少しでもお役に立てることはないかと考え、オンラインカウンセリングを無料でご提供させていただくことにしました。

被災地には心理支援者を含む支援チームが派遣されることと思いますが、その支援が行き届かない方、それ以上の個人サポートを求めている方、ライフラインへの被害はないけれども心理的な不安や不調が増している方などに広くご利用いただければと思います。

このような方に

  • 誰かと話しをすることで気持ちを落ち着けたい
  • 気持ちを整理したい
  • 周囲に頼れる人がいない
  • 眠れない、ちょっとした音に反応するなど神経が過敏になっている
  • 被災時の体験がくり返し、または断片的に再生される
  • 現実感がない、感情が麻痺したようになっている
  • うまく考えられない、新しいことを覚えられない
  • 被災体験による後悔や罪悪感がある
  • 感情のコントロールがうまくできない
  • 被災によって、過去の恐怖体験や不快体験などの記憶が蘇っている

ご対象者と相談の詳細について

スクロールできます
対象の方能登半島地震被災者の方
(原則として、石川県、富山県、福井県、新潟県にお住まいの方、また現在他県に避難している方)
相談時間30~50分
方法電話カウンセリング/zoomによるオンラインカウンセリング(スカイプ/メッセンジャーなどでも可)
料金無料(最大5回まで。以降は1回1000円)
受付期間2024年2月末日まで
  • 医療機関やそのほかの支援が必要と判断した場合は、カウンセリングを中止させていただく場合がございます
  • 住所などの証明書を求めることがあります